What's New

2017年8月17日

近日公演

2017年8月26日

プロフィール

三寺 郷美みてら さとみ

舞踊家 / ダンスインストラクター
チーム「踊るタップ」パフォーマー / 打楽器グループ「パルフェ」在籍

7歳より川又瑠璃子氏のもとタップダンスを始める。 幼少時代から音を奏でて踊る事に魅了され、タップダンスに夢中になる。 洗足学園音楽大学打楽器科卒。 アイルランド国立リムリック大学伝統舞踊科修士課程修了。

バレエ、ジャズダンス、アイリッシュダンス、打楽器演奏の要素が組み合わされた独自のダンススタイル「踊るタップ」を音楽演出家の村上志麻子氏と共に取り組む。音楽表現と身体表現の融合を狙いとし、タップダンスを様々な角度から追求している。 「踊るタップ」作品の数々は国内及び海外からも好評を博し、初リサイタルにおいて平成25年度第68回文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞受賞。"ジャンルを超越した彼女だけの“マイ・ワールド”に集結させた意欲と芸風が聴衆を圧倒。動きや振りには洗練された芸風さえ漂う"と評された。

パフォーマーとしての活動の他、個人レッスン専門ダンススタジオStarbox主宰。ダンスインストラクターとして活動中。

What's 踊るタップ?

「踊るタップ」とは、足から奏でられるリズム音と共に、全身を駆使した「踊り」として表現されたタップダンスを軸に、ジャンルを越えた様々なダンスと音楽を組み合わせたパフォーマンスである。

舞踊家/三寺郷美と音楽演出家/村上志麻子による音楽表現と身体表現の融合を狙いとしたその取り組みは、タップダンスを様々な角度から追求し続けている。

代表作: 勧進帳、エスケープ、螺旋階段、バタフライ、六段 など多数。

ビデオ


Loading...

レッスン

スタジオ改築工事及び産休のため一時レッスンをお休み致します。

レッスン再開はスタジオリニューアルオープンに合わせて2017年5月を予定しております。

ショップ

2011年収録(15分) 初のDVD作品。日本にタップダンスを初めて持ち込んだジョージ堀氏の義妹カオリ・ナラ・ターナー氏との会話をきっかけに15分間のPV映像として制作開始。「踊るタップ」の名前はこのDVDタイトルから由来している。 作品: Escape、Butterfly、Resolution、リズムドール、Dance!、勧進帳
2012年収録(20分) アイリッシュダンスを主に取り入れた作品や、日本の音楽にのせて女踊りと男踊りの両極面に挑んだ作品など、タップダンスを様々な角度から追及した「踊るタップ」らしい作品が並ぶ。 作品: 着到、六段、津軽じょんがら節、月夜の丘、Toybox、螺旋階段
2013年収録(79分) 初ソロリサイタル公演の本番を収録。本公演において第68回文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞受賞。ライブ映像ならではの息遣いや、舞台装飾、衣装にいたるまで「踊るタップ」の世界観を堪能できるDVDとなっている。

DVD版
¥2,000
Blu-ray版
¥1,500

お問い合わせ